興味関心、思ったことは正直に。色々なことを「自分なりの言葉」で書いていくブログ

昼夜逆転になる理由って何だろう?原因と直す方法を考えてみる

最終更新日 2019/03/05 公開日2018/11/02

なんででしょう?

夜更かし。
でぶった切って終わるのは簡単だけど、
もうちょっと考えてみてもいいのかもしれない。

そうすることで見えてくるものもあるかもしれないし、
ないかもしれない。

そんな感じでこの記事を書いてます。

何を言っているんだろうコイツは。
って自分でも思います。

色々と曖昧だしオチもない。ダメやな。

こんにちは。
カゲリです。

今回の記事は

昼夜逆転はなぜ起こるのか

夜遅くに寝て
朝遅く起きる。

よくあることです。
休みの日とか特に顕著です。

昼前に起きることとかもあったりなかったり。

この記事書いててふと時計を見ると23時台でした。
全然眠くならない
って

なんでだろうな
って

いつものことですけど。

というわけでこの記事では、
実際に昼夜逆転してしまってる私が
思ったこと書いていきます。

昼夜逆転してしまう理由

個人的なこと書いていきます。

眠る感覚に入らない

これなんですよね。

さっきも書いたんですけどこれ書いてる時間って
日付変わるかどうかって時なんですよね。

今までの記事とかもそんな感じです。

普通の人って
夜になると疲れて眠くなっていくと思うんですけど。

私の場合って
深夜帯に近づけば近づくほど目が冴えてくるんです。

ネットとかスマホばっかしてるからですね。
間違いない。

個人的に2時とかはかなり余裕な時間帯です。

多分限界は4時くらいかな。
そこまで起きてることも稀ですが、
そのくらいになると勝手に寝落ちします。

その際、「何で寝たか」とかの記憶がないのが難点。
何やってたか忘れたことも?
…それはあんまないか。

分からない人には全然わからない感覚だと思います。

感覚じゃあ弱い。
境地とでも言ってみよう。

限界を超え辿り着く境地とかいうとちょっとかっこいい

ダメ人間の典型例ですね。

平日とか関係ない

関係ないんですよこれが。全くと言っていいほどに。
というより、

平日だからこそ起きてしまうことも多いです。

仕事終わって会社から帰ってくると、
遊びたくなるんですよ。ものすごく。

だって次の日までの時間って短いじゃん。

仕事したくないし、遊びたいしでってなると、
もう寝る時間削るしかないじゃん。
って話ですよ。

そうつまりは、

寝てるとかもったいない

私の持論です。(はい馬鹿)

仕事中眠くても、
コーヒーだの、エナジードリンクだのがぶ飲みで乗り切ります。

その時はしんどくても、
家に帰れば遊べるし、勝手に切り替わります。

まあ精神的にそう簡単にいかないことも多いのが難点ですが。
というのが、

考え事めっちゃしてる

事があるからなんです。

私の場合はこれが結構大きい。

私は仕事とかで失敗するとものすごく引きずるので、

そうなったら最後、
夜遅くまで考え事が止まりません。

死ぬほど悩んで、気づけば朝とかざらです。
弱いんですよ。私は。

こういう人いませんかね?

考える人はつらいものです。

どうすれば直せるのか?

いろいろ言ったけど、
昼夜逆転。

直せる思うんですよこれ。

いや、直すのが普通なんだが。

なので、
こうすれば戻るのでは?
ってことを思いつく限り書こうかなと思います。

午前中に予定を入れまくる

休みの日に早く起きたいって人向け。

午前中。しかも早めの段階で予定を入れてみると、
早めに寝ざるを得ません。

そりゃ早く起きなきゃいかんしね。

仕事じゃないって思えば、
早起きするのも気楽なものです。

問題点として、
入れまくるとか言ったけど、
あまりに入れ過ぎるとストレスたまるんじゃないだろうか。
って思いました。

寝させてくれよ!!
ってなるかもしれん。

寝不足で調子崩してみる

逆転の発想。(ネタ的発想とも言う)
平日でも夜更かしする人向け。
※圧倒的非推奨です。

次の日仕事なのに夜更かしする
ってことはさ。

仕事の時めっちゃ眠くなるってことじゃん。

それを利用(?)します。
不利益被ってみましょう。
失敗が原動力になりえるかも的な発想。

私の場合は、
爆睡したとか注意されたとかは一度もありませんが。

自分の席でパソコンに向かっててウトウトする
とか

目がかすんできた
とかは何回かあります。

それで危機感を持つわけですね。
アカンアカンってなります。

そうするとそれを払拭するために、
無理やりにでも寝るようになります。

実際なりました。

12時半くらいに寝るようになって、
その結果、

2時くらいまでの夜更かしなら
飲み物と集中力でごまかせることがわかりました。

※マネしないようにしましょう。

上に書いてあるみたいな
変な開き直り方してる人には一定の効果があります。

恥かかないようにってね。

私よりひどい人にはもっと効果があるんじゃないですかね。
爆睡して怒られるわけですから。

嫌な経験は記憶に残るし。
無理にでも矯正するようになるでしょうね。
誰だって怒られたくはない。

よくないやり方なのは認める。

というわけで
今回の記事はここまでにしようと思います。

色々と考えてみて楽しかった。
カゲリでした。

最後に

すっげー自分勝手な記事だなおい。

びっくりしたよ。

でもめっちゃ書くの早い。
書き始めてから形になるまで
一時間ちょいだよ一時間ちょい。

記事の書き始めから一通り形にするまでで
二時間かかってないは初めてです。

びっくりしたよ。

前の記事でめっちゃ時間かかってたのがウソみたいだよ。

この調子でいっぱい書きたい。

カゲリでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト運営者について

こんにちは、カゲリです。

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。

興味を持ったことや、自分の考えなんかを、ちょっとゆるい「自分なりの言葉」で書いていきます。

あくまでもゆるくです。

真面目過ぎはよろしくない。

詳細プロフィール